マメシバ太郎の奇妙なブログ

レビュー・雑記、投資結果の公開をしていきます。ブログタイトルは好きなJOJOから取りましたw

【グランピング福岡 ぶどうの樹 長文レビュー】ブログに書きたい内容がいっぱいあった!予約は早めがオススメ!

夏ごろですが、グランピング福岡 ぶどうの樹に行ってきましたので、
レビュー・感想を書きたいと思いますw

※男数名で行ってきましたww車で4時間ぐらいかけて(遠かった・・)

 

結論からですが、

キャンプ嫌いの方でも楽しめる!

また行きたくなる!

行ったらブログに書きたくなる!

と思いました。

fukutsu-glamping.jp

 

そこで、「グランピング福岡 ぶどうの樹」が、

キャンプ嫌いでも楽しめた 3つの理由を書きたいと思います。 

 

写真いっぱいなので、重いかもしれませんがよろしければどうぞ。

 

 

 そもそも、グランピングってなに?って方のために、説明。

(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。です!

 

キャンプに行ってない人って、下記の5つが大体の理由ではないでしょうか?
①行きたいけど、道具の用意とか面倒くさい!

②暑い(冬は寒い)のが嫌だ!

③食事とか作るのが大変!

④虫とか出そうで嫌だ!

⑤お風呂とか、トイレとかが気になるよ!

ってことでキャンプは苦手だなー・・

でも自然とは少し触れ合いたいなー
って方には、グランピングはぴったりだと思います。

 

最近はちょっとしたブームにもなってるみたいです。

 

グランピング福岡で、泊まった部屋(コテージ)

僕のグランピング福岡デビューは、この部屋でした!

f:id:athbitcoin:20180925233053p:plain

   ほんとはこの女子会向けみたいな部屋にしたくなかったのですが、

 予約が取れなかったので、仕方なくこの部屋に・・・

 男性のみで泊まる部屋ではないですよねw

 女性だけで行く場合には、インスタ映えすると思うのでオススメw

 

理由①:グランピング福岡は、ロケーションが最高!

まず、1つ目です。

このロケーション見てください。

 

▼遠くから撮ったところ

f:id:athbitcoin:20180919233810p:plain

▼泊まったコテージを海側から撮影

f:id:athbitcoin:20180915181519p:plain

砂浜にコテージが隣接してます!

テラスを出たら砂浜ってこんな場所ありますか?(探せばあると思うけど・・)

 

 ▼テラスから海が見える!

f:id:athbitcoin:20180915225313p:plain

f:id:athbitcoin:20180919234001p:plain

 

こんな眺めが、テラス(ウッドデッキ)から見れるんですwいいですよねー!

※夏の台風の影響もあり、天気は微妙でした。

快晴の場合、もっときれいに撮れたと思いますw

 

f:id:athbitcoin:20180915181758p:plain

テラスには設備もついているので、バーベキューできます!

しかも、海を見ながら!

大事なことなので、もう一度言いますね。

海を見ながらバーベキューできるんですよ!(もうわかったって・・)

 

 

考えて見てください。

海を見ながらバーベキューをしたい!となった場合、色々自分で道具やらなんやら持っていくの大変ですよね?

そもそも浜辺ってバーベキュー基本禁止だよね??

それが、【グランピング福岡 ぶどうの樹】であれば、何も持っていかなくていいんです!

七輪とか網とか、重い荷物を持たなくていいんですよ!

(実は色々バーベキューしながら海を見れるってところがあるのかもしれませんが、僕が知らないだけです。)

 

波の音を聞きながらのバーベキュー・・

BGMなんていらないんですよ!

ザザーッ、ザザーッって自然の音に耳を傾けながら、バーベキューをする・・・

これって最高では??

もしスマホでいい感じのミュージックを流そうとするやつがいたら、そいつのスマホを海に捨ててやればいいですw

こういう場所にきたときは、スマホはなるべく使わないようにしたいものですよね?

 

僕は、スマホは使わない!と決めて、意地でも使いませんでした。

ただ、友人たちは普通に使ってましたので後悔しましたが、意味のわからない意地でカバンに入れたままにしましたw

 

デジタルデトックスってやつです。

自然を満喫しにきたからには、スマホからは離れたいものです・・

digitaldetox.jp

 

ただ、やっぱりスマホ使いたくなったので、別に無理してデジタルデトックスまでする必要はないと思いました!

 

▼いい眺め

f:id:athbitcoin:20180915225623p:plain

f:id:athbitcoin:20180915225724p:plain

僕は海なんて1年に1回も行かないんですが、グランピングのときは海っていいなーって思いました。

★まとめ★

海が見える場所で行うバーベキューは最高!

スマホは使ってよし!無理は体によくない!

 

理由②:室内(コテージ)設備が充実してる!

キャンプとの大きな違いはここ!

コテージは普通にホテル並みの充実設備です。

 

主な設備としては・・

TV(DVDも見れます)

エアコン

お風呂(ジャグジー付き!)

トイレ

キッチン

ロフト

ベッド(ロフトまで含めると、4つ付いてます。)

ビーチ用のサンダル

まで、全て部屋についてます!

 

これがキャンプとの大きな違い!

グランピングってすげー・・・高級ホテル並みだろ・・(高級ホテルに泊まったことはありません)

 

 

▼お風呂 ジャグジー付き

f:id:athbitcoin:20180919234052p:plain

 

▼アメニティも充実

f:id:athbitcoin:20180919234128p:plain

 

▼トイレもめちゃキレイ

f:id:athbitcoin:20180919234159p:plain

 

▼ロフトにはベッドが2つ

f:id:athbitcoin:20180919234228p:plain

f:id:athbitcoin:20180919235534p:plain

 

▼ロフトの窓からも海が見えます。

f:id:athbitcoin:20180919235619p:plain

ただ、あまりにも設備が充実しすぎているので、キャンプ感は皆無かもしれませんw

 

グランピングは初めて行きましたが、これならキャンプが苦手な人でも楽しめますねw

  

 ちなみに10月の予約状況を見ると、土・日は全滅・・・

f:id:athbitcoin:20180915211442p:plain

 

▼テラスには水道も完備

f:id:athbitcoin:20180915181929p:plain

 

 

▼バーベキューするやつ

f:id:athbitcoin:20180915182017p:plain

 

▼ビーチから戻ったときに、足とか洗えますw砂まみれになっても大丈夫!

 サンダルも完備してましたので、持っていかなくても大丈夫です

f:id:athbitcoin:20180915231221p:plain

 

普通にホテルとか、旅館とかに泊まるのと何も変わらないです。

 

温泉旅館に泊まっても、海はないですよね?

 

 

【グランピング福岡 ぶどうの樹】は、設備が充実しすぎてるので、キャンプ好きな人は、逆に物足りなくなってしまうかもです。

 

後は、24時間飲み物が飲めるフロントとか、ドラクエみたいな焚き火みたいのがありましたw

 

▼こんなのドラクエとかでしか見たことないでしょ。

f:id:athbitcoin:20180915230623p:plain

 

▼受付横には、24時間のフリードリンクサービス。こういうの嬉しいですよねー。

f:id:athbitcoin:20180915230818p:plain

 

▼コテージではない、テント棟。

 テントにはエアコンとかはついてないみたいです。

f:id:athbitcoin:20180915230727p:plain

 

アメニティも通常のホテルみたいな感じであるので、少荷物で行ってもなんとかなると思いますw

 

★まとめ★

設備は超充実!

少荷物でもなんとかなる!

部屋の中でも、インスタ映えする写真がいっぱい撮れそう!

 

理由③:翌朝も楽しめる!

泊まった日は、ワイワイと夜中2時ぐらいまで飲んでました。

夜の海を見ながらテラスで飲むのが気持ちよかったです。(夏でしたけど、風が気持ち良かった!)

 

チェックアウトが10時だったので、8時ぐらいには起きるかなーと思ってたら、自然と7時ぐらいに目が覚めました。

前日よりも、潮の満ち引きの関係で、海がテラスから近くなり(といっても、かなり遠いのでご安心ください)波の音で目が覚めましたw

ただテンションが上って幻聴が聞こえだしていた・・という可能性も否定できませんが、とにかく目が覚めたので、波の音が目覚ましになった、ということにしておきましょうw

 

ということで、せっかく目が覚めたので、朝の海を散歩してみましたw

朝の海は、夜とはまた感じが違って気持ち良かったですねー。

 

おそらくですが、泊まっている人以外にも、海辺を散歩している人がいたようで、

朝はけっこう人がいましたね。

 

大体泊まった日の次の朝って、朝食食べて、チェックアウトまでダラダラと過ごすことって多くないですか? 

ただ、【グランピング福岡 ぶどうの樹】は、海が目の前なので、散歩しよう!という気になりますよw

ですので、朝もなんか楽しめたので、二度美味しい的な感じがしましたw

 

★まとめ★

チェックアウトまで海を散歩できる!

朝の海辺を散歩するってなかなかしないですよね?

それがグランピング福岡ならできちゃうんです!

 

以上、グランピング福岡 ぶどうの樹のご紹介でした。

 

キャンプ嫌いの方でも、グランピングからスタートし、最終はキャンプ、グランピング両方にはまっていくみたいなパターンもありそうですね。

 

グランピングは全国に少しずつ増えてきてるみたいなので、グランピング福岡以外にも、いつか行けたらいいなーと考えてます。

 

グランピング福岡・ぶどうの樹の口コミは?評価は?

こちらに掲載されてました!

glmd.jp

 

全て高評価ですw

やっぱり行った方の満足度は高いみたいですね! 

 

ぶどうの樹に、次行ったら泊まりたい部屋

グランピング福岡 ぶどうの樹には、僕が泊まった部屋以外にも複数部屋があります。

 

次泊まりたいのは、ウッドデッキ+屋上付きの、アネックス棟です!

▼アネックス棟のリンク

fukutsu-glamping.jp

 

※僕が予約したときは、すでに予約が先までいっぱいでした・・・

 

屋上付きだとー!行きてー!

f:id:athbitcoin:20180925232651p:plain

 

オーシャンビュー最高ですねー。

f:id:athbitcoin:20180925232804p:plain

 

ソファーベッドもあるだと・・最高じゃないか・・

f:id:athbitcoin:20180925232853p:plain

 

 

※僕が泊まったコテージにはソファーがなかったので、ソファーもあるアネックス棟は完璧ですね!

 

 

グランピング福岡以外で、行ってみたいグランピング

まずここ!星のや富士!

hoshinoya.com

星野リゾートが運営している、グランピング施設です。

星野リゾート=高いみたいなイメージがあり、まだ一度も行ったことありません。

 

まず、この説明文から意識高い感じしますよね?

 


まるで森に隠されたような敷地は、高低差が100mある山の中腹に位置している。その斜面を歩きながら、視線は足元を見つめる。そこには土があり、草が生え、樹木が伸びている。深く息を吐きながら、草木に視線を這わせて天を見上げる。葉の形状がそれぞれ違い、針広混交林であることに気づく。赤松の枝と紅葉の葉に遮られ、影が顔に落ちる。太陽光の角度を意識すると、1日の見え方が変わった。自然が魅せるあらゆる些細な瞬間に、目を見開いていく。

 

なんだよこのかっこいい説明・・・

行きたくなるじゃねーかよ・・・

 

グランピングマスターという方がいて、色々教えてくれるみたいですw

ロケーションも河口湖が見晴らせる場所にあるということで、最高ですねw

高そうですが、いつか行ってみたいですねー。

 

次にここ!

travel.rakuten.co.jp

 

ここもいいですねー。

エアストリームとトレーラーハウスから選べるみたいです。

コテージとは違う感じでここも行ったら楽しそうですね!

 

※面白そうなとこがあれば、随時更新していきます。

 

グランピングは、今後ブームになるの??

現在、グランピングには明確に定義がないみたいです。

グランピング福岡 ぶどうの樹、

上で紹介した星のや富士、GRAN CAMPING、も全然雰囲気違いますよね?

 

明確な定義がないため、グランピングだから泊まりにいこう!とするのではなく、

自分に合ったグランピング施設なのか?をしっかり調べていくことが必要ですね。

あそこにはあったのに、こっちにはない!

ということにならないよう、施設の内容はちゃんと調べていきましょう!

 

↓こんな記事も・・

headlines.yahoo.co.jp

 

キャンプも今はブーム??

最近、アメトークでキャンプ芸人がありましたね!

千原ジュニアフット後藤などなど、キャンプにハマっているとのことでしたw

まさかヒロシがキャンプにはまっているなんて・・・

 

www.youtube.com

 

キャンプ、グランピング両方がブームになってるみたいですねw

 

グランピングの課題点?

ブームになってきてるグランピングですが、まだまだ楽しめる場所が少ないですよね。

 

九州だとこういうところがあるみたいです。

www.jalan.net

 

九州だけでも、もっとグランピング施設が増えてほしいですが、どこでも作れるわけではないので、難しいんですかね。。

 

僕が泊まったグランピング福岡 ぶどうの樹も、値段は普通の温泉施設並にしましたので、もう少しお値段的に易しいグランピング施設がいっぱいできると嬉しいです。

施設の維持も大変でしょうから、ある程度の金額になってしまうのは仕方ないんですかね・・

できれば、完全持ち込み自由にしてもらって、もっと安くなるといいですね!

 

 

終わりー。

 

▼グランピング福岡・ぶどうの樹の予約は、楽天トラベルなら楽天ポイントが貯まるのでオススメ!